ホーム > クリンプフォースモニター(圧力検出装置)CFM-AP

クリンプフォースモニター(圧力検出装置)CFM-AP

クリンプフォースモニター(圧力検出装置)CFM-AP
半自動圧着機専用クリンプフォースモニター
(圧力検出装置)

■ 高感度圧電素子で端子圧着時の僅かな変化を検出

■ 設定項目の簡易化で難しい設定等は有りません

■ 操作性抜群のカラータッチパネル方式を採用

ストレインゲージセンサーを使用し、圧着時のプレス筺体の僅かな歪みを検知し波形を取得します。
プレス筺体にネジ一本で固定するだけの簡単取り付けで、従来センサーのような専用ベースプレートは不要です。
またオプションのアームを使用して、様々な半自動圧着機に取付け可能です。
PCとUSBで接続し、専用ソフトで取り込み波形のモニターやパラメーター設定、モード変更、データ収集を行う事ができます。

本体仕様

型式 CFM-AP
寸法 W(196)×H(75.13)×D(171)mm
重量 2.0kg
タクトタイム 0.4sec
LCD カラーLCD(タッチパネル付き)
入力 トリガー信号入力・センサー入力(BNCケーブル)
出力 エラー判定時STOP出力(リレー接点)
USB通信 1CH(内蔵232CポートからUSBへコンバート)
電源 AC100~240V(メイン±12V +5V)
販売価格 お問合せください